Service

事業案内

当社では建築工事に関わる仮設工事の足場リース・施工、それに伴う付帯工事業が主体です。

足場は、住宅足場のトップブランドの「ビケ足場」を中心に取り扱っております。

足場のイメージを変えた 「ビケ足場」

ビケ足場は、弊社が1980年に開発した、日本で初めての楔緊結式(くさびきんけつしき)足場です。

その発想の根源となったのが、古来より暮らしの中で経験的に用いてきた「楔(くさび)」の原理です。日本で初めて、足場部材の緊結部分に楔方式を採用しました。

それまで住宅用の足場といえば、ほとんどが丸太などで組まれており、その安全性・作業性・耐久性など、多くの問題をかかえていました。ところがこの楔方式の「ビケ足場」は、極めてシンプルな構造ながら安全性・作業性・耐久性にすぐれ、組み立てや解体もハンマー1本で簡便に行えます。

従来の丸太足場よりも強度の強い足場を組み立てることができ、他の足場と比べて足場板が幅広く安心して作業を行うことができることから、足場作業の安全対策と施工能力向上いう二律背反の命題を、一挙に解決しました。

安全性を飛躍的に向上させる「ビケ足場BX工法®」

住宅足場の手すり先行工法で、屋根からの墜転落を防止する手すりの設置を安全かつ効率的に行える新しい工法です。
常に作業する床部に手すりが設置された状態を確保できるため、足場施工者の安全性が飛躍的に向上します。
また、組立・解体時に屋根上での作業がほとんど必要ないため屋根を物損・汚損する可能性が大幅に減ります。

従来の工法と比較し、施工時の騒音が減少するなど、お施主様や、現場周辺の方々にもメリットのある工法です。

 

足場工事・付帯工事

CAD図面による施工の実施により、現場ニーズに合わせた施工が可能です。

​また、手直し作業の工数軽減により迅速かつ的確な施工を実現することが出来ます。

​ CAD図面による施工の実施 

当社は他業種の連携が多く、仮設工事以外の鈑金工事関連の仕事及び取引先をもつ為、そのノウハウによって工事現場の内容に適した仮設工事を計画する事が可能です。

​また、スタッフも多岐に渡った対応力を持つ為、特殊な足場工事等もお任せください。

​特殊な足場工事等もお任せください!

安全への取り組み

 

5S活動はもちろん、現場関係者全員が気持ちよく仕事できるようにマナー教育を実施しております。

また、株式会社ダイサンが組織する「ビケ会」に参加し、全国の事故事例や安全対策、法律改正や市場の動向等、

​最新情報を現場スタッフとも共有し、業務に反映しております。

​ 現場スタッフのマナー&スキル教育の実施

​ 問題点対策会議の実施

当社スタッフのみならず協力会社スタッフも交え、定期的に問題点対策会議を行っております。

迅速で安心安全な施工のために、リスクを減らしつつ効率を上げる方法を日々検討し、​今後とも企業として努力し続ける所存です。

 原則正社員雇用・年間休日108日を実現

当社は不安定な日雇い雇用ではなく、正社員雇用にてスタッフを採用しております。

また、業界内では珍しい4週8休を実現してスタッフがしっかりとした休養を取って元気に作業できる環境を整える等、働きやすさを向上させることでより良い人材の確保に取り組み、信頼できるスタッフによる高品質な施工をお客様に提供いたします。

有限会社三高リース

​〒920-0211

石川県金沢市湊2丁目143番地

FAX:076-239-0761

当社へはこちらよりお気軽にお問い合わせください。

Copyright © Sankou lease LLC. All Rights Reserved.